テンマクデザインのサーカスTCが欲しい!その人気の秘密って?~どうしよう、完全にのりおくれた!~

      2017/10/10


Pocket
LINEで送る

0

どうしよう。。。完全に乗り遅れました。

今巷で話題のテントがあるんです。

最近ではfacebookやTwitter、インスタでもよく見かけませんか?

夏前には即効売り切れちゃったあのテントです。

そう、大人気のテンマクデザインのサーカスTC。

サーカス?なんでサーカスなの?

あれ?そこが引っかかります?

でも、どういう意味なんですかね、僕にもわかりません(笑)。

それは置いておいて、そんな人気があるテントなのにブログに書いてませんでした。

書いたつもりでいたんです。。。

それにしても、どうしてそこまで人気があるんですかね?

何か裏があるんじゃないかな。。。。という訳で、サーカスTCについて調べてみました。

スポンサーリンク

テンマクデザイン サーカスTC

テンマクデザインのサーカスTCは値段が安い

出典:tent-Mark DESIGNS

サーカスTCの値段は、ちょうど手が出しやすい価格帯なんです。

そんなことないよと言う方もいるかとは思いますが、これが10万円したらこんなに人気が出たかわかりません。

人気が出ていたとしても、僕は買えません。。。

確かに、サーカスTC専用のインナーテントとグランドシートは別売りですが、取りあえず本体を買うにとしたら手が出しやすいんじゃないかなと思います。

しかも、このサーカスTCの素材はポリコットンです。

今、コットン素材のテントやタープは人気ですよね。

そのテントがこの値段で買えるんです。

これは、みなさん放っておかないでしょう。

テンマクデザイン サーカスTCのポリコットン

出典:tent-Mark DESIGNS

サーカスTCの素材は、ポリエステル65%、コットン35%のコットン混紡生地(TC)です。

抜群の遮光性と通気性を兼ね備えているんです。

その上、焚き火にも強いんです。

火の粉が飛んで来ても、ポリエステルのようにすぐに溶けちゃうことはありません。

優れた耐火性を持っているんです。

ポリコットンの性質上、結露だってしにくいんですよ。

そして僕が何より気に入っているのが、色ムラなんです。

ポリコットン生地はコットンとポリエステルの混紡なので、どうしても織りムラや織りキズがでてしますんです。

これが嫌だという方もいるかもしれないですが、僕はこれが逆に良いんです。

この独特なムラが温かみを感じさせてくれて、リラックスできるんです。

テンマクデザイン サーカスTC 雨の時は

出典:tent-Mark DESIGNS

ポリコットンの素材は、水を吸うとコットンの素材が膨張して水が通らないようになる性質を持っています。

その為、耐水圧の数値は低くなっていますが、数値以上に水は侵入してこないんです。

サーカスTCは、耐水圧のような数値は発表されていません。

しかし、生地には撥水加工がされているので、多少の雨でも耐えると考えられます。

説明書には、台風や暴風雨での使用は禁止しています。

常識の範囲内での使用なら問題なさそうです。

しかし雨に濡れてしまったポリコットン素材は、乾燥させなければいけません。

使用後は、しっかりと乾燥させなければ、水シミやニオイやカビが発生する可能性もあります。

テンマクデザイン サーカスTC サンドカラー

出典:tent-Mark DESIGNS

僕は最近サンドカラーの物が大好きなんです。

ナチュラルな感じで、どんなものでも合わせやすいんですよね。

今使ってるタープは、ポリコットンのタトンカのタープです。

大人気、タトンカのタープの記事はこちらです。

これに合わせるテントって言ったら、同じような色合いのテントが良いですよね。

他にも、同じテンマクデザインの焚火タープTCレクタとかと合わせても良いですよね。

テンマクデザイン サーカスTCのアレンジ

出典:tent-Mark DESIGNS

テンマクデザインのサーカスTCは、もともとフロアシートが付いていません。

別売りで、インナーテントとグランドシートがあるんですけど、絶対に買わなくてはいけないかというと、そうではありません。

サーカスTCの本体だけでも、イスやテーブルを入れればタープのように使えますし、コットを入れたらそのまま寝る事も出来ちゃいます。

アイデア次第でいろいろな使い方が出来るんです。

テンマクデザインのサーカスTCは様になる

出典:tent-Mark DESIGNS

サーカスTCは、五角形のモノポールテントです。

設営は、はじめは戸惑うと思いますが、慣れたら5分で設営出来ちゃうぐらい簡単なんです。

それなのに、サーカスTCを使っていれば様になるんです。

初心者の方でも、どんなスタイルでも、サーカスTCがあれば様になっちゃうんです。

カッコいいんです。

テンマクデザインのサーカスTCの仕様

サイズ 420×420×(H)280cm
重量 (約)8,580g(本体・張り網6,250g、ポール2,330g)
素材:本体 コットン混紡生地(TC) 撥水加工済み、ポリエステル65%コットン35%
素材:裾部(スカート) ポリエステル
素材:ポール スチール製5本継ぎ(φ30mm/280cm)
付属品 ポール、張り網、設営用ガイドセット、ペグ、収納袋

 

サーカス専用オプション インナーテント&グランドシート

出典:tent-Mark DESIGNS

別売りのインナーテントとグランドシートを買えば、普通のテントのように使うことが出来ます。

テント内でゆっくり足を伸ばす事も、ゴロゴロすることも、寝袋で寝る事も出来るようになります。

ただ購入できるのがWILD-1の実店舗だけのようです。

しかも、予約も取り置きもしないみたいですね。

通販は、10月下旬にWILD-1オンラインストアで発売予定です。

楽天やアマゾンでは販売しないようです。

 

インナーテント
サイズ 375 × 375 × (H)185cm
素材:インナーテントパネル ポリエステルメッシュ
素材:インナーテントフロア 150Dポリエステルリップストップ(撥水加工済/PU加工)
耐水圧 1500mm(インナーテントフロア)
重量  (約)2,600g
グランドシート
サイズ 365 × 365cm
素材:グランドシート 150Dポリエステルリップストップ(撥水加工済/PU加工)
耐水圧 1500mm
重量 (約)1,220g

まとめ

こんなに人気のあるテンマクデザインのサーカスTCが、欲しくなっちゃいました。

決して裏はありませんでした。

ただ、カッコいいし魅力があるんです。人気があるのがわかりました。

そのテンマクデザインのサーカスTCが、今ならアマゾンや楽天で買うことができるんですよ。

少し前なら、すぐに売り切れちゃって、諦めるしかなかったのに。。。今なら。。。

そんな風に悩んでいると、欲しい時にはなくなっちゃうんですよね。

「ねぇ、買って言い?」

奥さん
だ~め!今使っているのがあるでしょ!!

僕の物欲は、一瞬にして打ち消されました。。。。

テンマクデザインのパンダTCも要チェック!

焚き火出来るテンマクデザインのタープなら、『Takibi-Tarp TC wing 』

こんなタープもおすすめです!


登山・キャンプランキング
アイキャッチ画像 出典:tent-Mark DESIGNS
0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

 - テント・タープ関連