10月の浩庵キャンプ場は寒かった~秋キャンプは防風・防寒対策をしておこう~

   

kouani


1+

キャンプが楽しい10月の秋キャンプ!

夏のうだるような暑さはなく快適で過ごしやすい。

しかも食べ物が美味しい!

シチューやカレーを食べても汗ダクにならないし、涼しいから鍋物が体を温めてくれる。

そんな楽しい秋キャンプに本栖湖にある浩庵キャンプ場に今年も行ってきました。

しかし、正直なめてました。。。こんなにも寒いなんて。。。

スポンサーリンク

秋の浩庵は夏よりは空いている?

kouan2-1

夏になればセントラルロッジまで続く道は朝6には順番待ちの車で渋滞が始まりますが、今日はそんなことはなくセントラルロッジまですんなり来ることが出来ました。

今回は9時過ぎに到着。

そして車を停めて、セントラルロッジにて受付。

同じく受付をしているのは他3組。。。

『空いていると思って来てみたけど意外に混んでいるかも。

そういえばセントラルロッジの周辺の駐車場も空きスペースがなかったな。。。』

なんて考えつつ受付を済まします。

今回は3歳の娘と2人なので料金は大人1人分の2600円。。。安っ!

外に出てみると富士山が綺麗だったので思わずパシャリ!

kouan2-2

浩庵キャンプ場は本栖湖と富士山がとても綺麗なので晴れていれば最高のロケーション!

今回は少し雲が出ていましたがそれでも富士山は雄大にそびえていました。

キャンプ場へ

受付を済まし、車で坂道を下っていきます。

坂道の入り口に張ってあるロープを外し車を中へ、ロープを通り越したらまたロープを張りなおします。

坂道の道幅はそれほど広くないので対向車が来たら苦労しますが、キャンパーさん達は良い人ばかりなので譲り合いながら進めて行くことができます。

(今まで嫌な思いをしたことはありません)

炊事棟

浩庵キャンプ場のことはこのブログを始めてすぐに書きました。

聖地巡礼~浩庵キャンプ場~

 

そのとき紹介していなかった炊事棟。

写真を撮ってきました(笑)

kouan2-3

キャンプ場内に1つしかない炊事棟屋根付きで上のような水洗い場が3つ並んでいます。

温水は出ません。

排水溝が真ん中に1つあるのでそこに残飯が集まってきます。

そのときに来ているキャンパーさん次第ですが、汚れていることが多々ありますね。

炊事、皿洗い、歯磨き等ここ1つなのでキャンプ場が混んでいるときは集中して混みあうことがあります。

夏は水道から出る冷たい水が気持ちいいですが、寒くなってくると冷たさが堪えますね。

トイレ

kouan-2-4

人がいたので中の写真は撮ってこれませんでした。

20年前は小便器はなく仕切りのない壁に用を足すだけの古汚い感じのトイレでした。

数年前に改装して綺麗になっています。

和式便器と水洋式便器両方ともあり好みによって使い分けができます(笑)

ただ、トイレ自体は綺麗ですが虫が多く壁にはよくわからない虫が這っているので、僕はいつも虫と睨み合いながらの戦いの場所になっています。

湖畔サイトへ

今回は湖畔サイトを狙ってきました。

しかし坂道を下ったすぐの所はすでに空いている場所はありませんでした。

混んでいる中、結婚式の和装の写真でしょうか、何か撮影していました。

kouan-2-6

炊事棟、トイレは場内に1つなので比較的近い場所は人気があるようです。

空いていたのは、若狭丸のボートが置いてある場所。

若狭丸貸しボートキャンプ場

kouan-2-5

実はここ、浩庵キャンプ場ではなくて若狭丸貸しボートキャンプ場らしいです。

ヒメマスの漁が解禁されると使用できないみたいです(解禁期間4月1日~4月31日、10月25日~11月25日)

ボートが置いてない場所はいつでも使用できます。

今回は一応電話で確認し、OK頂きました。

入り口から奥へと続く道の途中に大きな松の木があり、そこから奥は若狭丸キャンプ場の管理で翌日管理のおじさんが見回りに回ってきます。

セントラルロッジで頂いたキャンプ利用証を交換していきます。

おしゃれキャンプしたい人はちょっと雰囲気でませんが広々使えて良い場所です。

毎年恒例のキャンプスタート

今回はもう学生の時からかれこれ20年ぐらい付き合いのある友達と、ふしみ家店長のふしみさんの男ばかりのキャンプ!(長女3歳もいましたが)

道具もいろいろ持ち合っての楽しいキャンプになりました。

kouan-2-7

『タトンカ Tarp 3 TC』のタープのサイドを跳ね上げ広々スペースを確保。
タトンカのタープを選ぶという選択肢

料理はもうまかせっきり。

かなり楽しちゃいました。。。

秋はやっぱり秋刀魚でしょう!

kouan-2-8

しかし、長女の昼寝で寝かしつけていたら一緒に寝てしまい食べ損ねちゃいました。。。残念。

そして定番のアヒージョ。

kouan-2-9

ガーリックバターを塗ったパンをディプして。。。

これも食べ損ねちゃうという。。。運の無さ。

強風

昼寝する前から風が吹き昼過ぎにはすごく寒かった。。。

昼間は暖かいと予想していたのに鼻水が出ちゃうぐらいの寒さ。

10月の浩庵キャンプ場。。。正直なめてました。

昼寝しているとテントが揺れるくらいの風。

タープのペグも1本抜けちゃったみたいです。(寝ていて気が付きませんでした)

でも、起きてみると風がやんでいて、さっきより暖かい。

時間は16時ぐらい。

それから夜中までは風も止んで、普通の寒さ。

普通の寒さっていっても寒いですよ。

そこで夕飯はビーフシチュー!

kouan-2-10

あつあつの美味しい料理は体が温まり、寒い時期にはもってこいですね。

その後どんどん寒くなってきたので、持ってきていたダウンジャケットと着こみ、ニット帽と日本酒。

(お酒飲めない僕が日本酒はいけました。友達の奥さんの地元飛騨の『久寿玉』辛口で美味しかった!)

焚き火を囲んで楽しい時間を過ごしました。

kouan-2-11

足元にはカルフォルニアパティオのカセットガスヒーター。

kouan-2-16

カセットガスヒーターでお手軽寒さ対策!~急な寒さ対策に用意しておこう~

気温が低く寒いのは予想していましたがやはり風が吹くと体感温度はそれ以上に寒さを感じます。

毎年来ているのに学習しない僕が頭悪いのか。。。(笑)

朝も風が吹いて寒かったので、防寒着は多めに持ってきた方が良いと思います。

湖畔に並ぶテントの灯りは幻想的でした。

ランタンの灯りはやっぱり良いですね。

そして我らのテントサイトは。。。今回も登場僕のランタンとランタンスタンド。

kouan-2-17

そして友達のツーマントルランタン。

これは、シーズンズランタンより明るかったです。

kouan-2-18

そしてプリムスのランタン。

かわいくておしゃれなランタンだけど、明るさは今一つ。。。

雰囲気はとても良かったです。

kouan-2-19

 

朝の富士山

湖畔サイトは斜めになっているから寝ている間にズリズリと滑り落ちていきます。

娘は重力に引かれ下の方へ。

何度か目が覚めて体勢を直し娘を引っ張り上げてまた寝る。。というのを繰り返し朝方寒さで目を覚ましました。

本当に寒い!

でも足元の湯たんぽがほんのり温かくて気持ちがいい。

寝袋から出たくはないが、トイレには行きたい。

仕方なくテントを出てみると美しい富士山を見ることができました。

kouan-2-14

いや~美しい!

毎年見てるけど、いつ見ても美しい!

晴れてて良かった~。

トイレから戻って車をみてみると、車にも映り込んでいました。

雲がなくもっと晴れていればさらに綺麗だったんだろうけど、今年の本栖湖はこの景色。

毎年違う景色を見せてくれる本栖湖。。。洪庵キャンプ場。

また来年も必ず来るぞって思える景色でした。

まとめの顔

何かとりとめない日記みたいな文章になってしまいましたが、たまにはこんな感じのも良いかな。。。

(日記よりまとまってないですね・・・)

本栖湖越しの富士山を見る景色は絶景です。

まだ行ったことのない人は是非行ってみてください。

秋・冬は寒さ対策を万全に。

湖畔サイトは傾斜に気を付けて(笑)

登山・キャンプ ブログランキングへ

1+

スポンサーリンク

 - キャンプ場 , , , , , ,