ナチュラム別注

BASEリンク

オンラインショップ枠改

Kindle

Kindle本広告

テント・タープ関連

DODのカマボコテント2はどれを買う?ナチュラム別注カラーを買うなら今でしょ!~7月発売のカマボコテントが熱い!~

更新日:

今年もDODのカマボコテント2の人気は衰えません。

先日行われた抽選も、かなりの倍率だったようです。

僕の友達も、新しくテントを張ることの購入を考えています。

やはり、カマボコテント2が候補に挙がるんですが、購入できるという確約がないんですよね。

抽選でも、先着でも、未だに競争率が高いと思います。

あっちゃん
ナチュラム別注カラーが出るみたいだよ。

そんな話が出たのですが、何と発売は7月12日の12時30分。

えっ。。。間に合わないじゃん。。。

常にアンテナを張り、情報を集めていないと、購入のチャンスを逃してしまうかもしれません。

今回は、DODのカマボコテント2のラインナップと、今後発売予定の物を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

DOD カマボコテント2

カマボコテント2 150D ナチュラム別注カラー

カマボコテント2150D

出典:アウトドア&フィッシング ナチュラム

ナチュラム別注カラーのカマボコテント2は、通常のカマボコテント2とスリーブの色が違っています。

通常のカマボコテント2は、スリーブがオレンジ色をしていて可愛らしいですよね。

ナチュラム別注カラーでは、スリーブがダークブラウンになっています。

たった4本のスリーブですが、この色が違うだけで、ちょっと渋みが出ると思いませんか?

落ち着いた雰囲気で、大人のキャンプを演出してくるそうです。

スペック

カマボコテント2のナチュラム別注カラーのスペックは、通常のカマボコテント2と同じになっています。

組み立てサイズは、約300×640×195(h)cmで、2ルームテントとしては標準的なサイズになっています。

インナーテントは、大人5人が寝る事ができる大きさです。

アウターテントの素材には、150Dのポリエステルを使用していて厚みもバッチリ。

しかし、当初紹介した時と、少し仕様が変更になっている箇所もあります。

2018年3月出荷分から、スカートの生地が短くなっています。

2018年10月出荷分から、スカートに付いているグロメットをループに変更したり、ポールスリーブの下の小さなスカートの廃止、スリーブの生地の強化、ドア部分の開閉にダブルファスナーの採用など、細かな変更が加えられています。

そして、2019年4月出荷分から、テントのロゴサイズの調整や、テントリペアシートが付属になりました。

サイズ(約)W300×D640×H195cm
インナーサイズ(約)W280×D220×H190cm
収納(約)W68×D32×H32cm
重量(約)16.1kg
収容可能人数大人5名(※寝室スペース)
最大耐水圧アウターテント:3000mm
フロア:5000mm
材質・アウターテント150Dポリエステル(UVカット加工済み)
材質・フレームアルミ合金
材質・インナーテント壁面75Dポリエステル
材質・インナーテントフロント210Dポリエステル(PUコーティング)
UVカットUPF50+
付属品ペグ、キャリーバッグ、テントリペアシート

ナチュラム公式サイト:アウトドア&フィッシング ナチュラム

カマボコテント2 75D ナチュラム別注カラー

カマボコテント275D

出典:アウトドア&フィッシング ナチュラム

カマボコテント2の生地のスペックが150Dから75Dに変更し、販売価格を抑えたモデルに「カーキ×ブラック」カラーが登場します。

全体の色がカーキになった事で、だいぶ雰囲気が違いますよね。

コールマンのグリーンより少し明るく、ノルディスクのレイサ6に近い色に見えます。

スリーブの色がブラックなのも、レイサ6っぽくてカッコイイですよね。

スペック

詳細スペックは、まだ発表されていませんが、サイズ的には通常のカマボコテント2と変わりないと思います。

ただ生地が75dと薄くなる為、重量は軽くなりそうです。

販売は、7月19日(金)となっています。

カマボコテントミニ ナチュラム別注カラー

カマボコテントミニ

出典:アウトドア&フィッシング ナチュラム

コンパクトサイズのカマボコテントミニもナチュラム別注カラーが登場します。

上記で紹介した、カマボコテント2 150Dのナチュラム別注カラーと同じく、ベージュ×ダークブラウンのカマボコテントミニです。

これもスリーブの色が違うだけで、雰囲気が変わりますよね。

カマボコテント2では、スリーブが4本でしたが、カマボコテントミニでは3本となっています。

サイズもコンパクトになっているため、設営も簡単にできると思います。

スペック

カマボコテントミニは、2〜3人用のツールームテントです。

サイズ的には、通常のカマボコテントミニと同じになっています。

組み立てサイズは、約250×500×175(h)cmで、インナーが230×220×165(h)cmで、大人3人がゆとりを持って寝る事ができるサイズです。

テントの生地は、75Dではなく150Dのポリエステル素材を使用しています。

今回は色だけ違って、スペックは通常のカマボコテントミニと同じです。

その為、見劣りする事もないし、見た目も特別感が持てて良さそうですよね。

このカマボコテントミニ ナチュラム別注カラーも7月19日(金)の発売予定になっています。

サイズ(約)W250×D500×H175cm
インナーサイズ(約)W230×D220×H165cm
収納(約)W68×D26×H26cm
重量(約)11.7kg
収容可能人数(約)11.7kg
最大耐水圧アウターテント:3000mm
フロア:5000mm
材質・アウターテント150Dポリエステル(UVカット加工済み)
材質・フレームアルミ合金
材質・インナーテント壁面75Dポリエステル
材質・インナーテントフロント210Dポリエステル(PUコーティング)
UVカットUPF50+
付属品ペグ、キャリーバッグ、テントリペアシート

最高級のカマボコテントクエもチェックしておきましょう。

まとめ

ナチュラム別注カラーのカマボコテント2が欲しくなってきませんか?

先着順でも、抽選でもなかなか購入できないという方は、今回のチャンスも逃さずチャレンジしたいですよね。

別注カラーと言っても、凄く違いがある訳ではありません。

ちょっとした違いですが、雰囲気が変わるのが良いですよね。

75Dのカマボコテント2では、見た目の印象がガラッと変わります。

こちらは、一瞬カマボコテント2には見えないかも知れませんよね。

とにかく、未だ大人気のカマボコテント2を手に入れるチャンスです。

通常のカラーと違った特別なカマボコテント2を手に入れてみませんか?

ナチュラム公式サイト:アウトドア&フィッシング ナチュラム

カマボコテント2関連のはこんな記事も書いています。

カマボコテントミニの関連の記事はこれ。

遂にカマボコテント2の後継モデル「カマボコテント3」が登場!

大きいサイズならカマボコテント3Lがおすすめ!


ファミリーキャンプランキング
アイキャッチ画像 出典:アウトドア&フィッシング ナチュラム
公式オンラインストア
The following two tabs change content below.
東京都の片隅に住む40代のおじさんです。 妻と高校生の長男、小学生低学年の娘と仲良く暮らしています。 キャンプ歴は27年以上と長いのですが、本格的に道具を集めだしたのは、ここ7年ぐらい。 物欲ばかり先行するなかで、いかにいい道具に巡り合えるか、いろいろとネットで調べまくっています(笑) どうか気軽にお楽しみください。 そしてみなさまの参考になるブログになれば良いなと、日々頑張っているつもりです。 株式会社スワニー様にご協力いただき、コラボキャンプグローブ販売中です。 静岡お茶の第三のご協力で、コラボアウトドアドリップティー販売中です。 ・キャンプブログ歴7年目 ・ライフスタイルブログ歴6年目 ・ソロキャンプブログ歴2年目 ・WEBメディアPicky'sの記事監修 ・手袋のスワニー公式アンバサダー ・スタークR公式アンバサダー ・Makuakeアンバサダー ・pipin公認アンバサダー ・EXPLAZA公認エキスパート ・キャンプクエスト公式ライター ・CAMPOUT提携ライター をさせていただいております。

関連広告

-テント・タープ関連
-,

Copyright© あっちゃんの うちキャン , 2022 All Rights Reserved.