キャンプ場でエスプレッソを~モカ・エクスプレス~

      2017/08/31


Pocket
LINEで送る

0

広大な大自然の中で、濃いエスプレッソを飲みたい!

ドリップ式のコーヒーもいいけど、やっぱり濃くてほろ苦いおいしいコーヒーを飲みたい!

そもそも、エスプレッソとはイタリアで生まれで、深煎りで極細挽きにしたコーヒー豆を充填したフィルターに、沸騰水を加圧状態で濾し短時間で抽出するものです。

そのためコーヒーの雑味を出さずに、うま味だけを引出し、深いコクを味わえます。

ビアレッティ社のモカ・エクスプレスはイタリア人の嫁入り道具に欠かせないらしいです。

大きさも 1cup 2cup~18cupといろいろあり、人数に合わせて大きさをチョイスできるので、イタリア人はいろいろな大きさを持っているみたいです。

デミッタスカップい杯分 60cc ぐらいみたいなので、ガブガブ飲みたいのもあるし、キャンプ場でみんなで飲もうと6cup用を購入。

 

スポンサーリンク

モカ・エクスプレスをレビュー

1.モカ・エクスプレス 初めにする事

届いたばかりのモカ・エクスプレスは、少し油っぽい。

気になっちゃたんで、まず洗います。

それからシーズニング。

初めの3回は飲まずに捨てて馴らします。

徐々に金属臭が無くなります。

あと、コーヒー豆も用意しておきます。

でも今回は、また違った味で淹れてみようと、カルディの 「モカフレンチ」を4番で挽いてもらいました。

P1020934

2.モカ・エクスプレスでコーヒーを淹れてみる

水は下のタンクの内側の線までいれます。

水道水よりミネラルウォーターの方がおいしいと思います。

P1020937

次に、じょうご状のフィルターをセットし、買ったコーヒー豆を入れます。

僕は、あまりり少ないとなんか味が薄い気がしたので、しっかりパンパン入れます(間違ってるかな?)

P1020946

それから、上のポットの部分を ねじ込んではめます。

直火にかけてしばらく待ちます。

火が底の部分よりはみ出ると、取っ手の部分が熱くなって溶けてしまうので、はみ出さないように。

P1020949

加熱されると

IMG_2880

こんな感じでエスプレッソが抽出されます。

しばらくすると、ゴボゴボ聞こえてきます。

完成の合図です。

P1020954

火を止め、スプーン等でかき混ぜて出来上がりです。

エスプレッソは苦いので、僕はたっぷりの砂糖と、温めたミルクを入れカフェラテにして飲みます。

泡立ったミルクを入れれば、カプチーノ。

泡立ったミルクをすくなめにして、マキアートにしてもいいですね。

うちにはデミタスカップがないので、コーヒーカップに注ぎます。

P1020961

ガブガブ飲める量でしょ(笑)

6cupだと、このコーヒーカップ3杯分はあります。

1人で飲む分には多いけど、みんなでキャンプに行ったら、ちょうどいいかな。

 

3.モカ・エクスプレスの片付け

水またはお湯で洗ってください、洗剤は厳禁です。

使うたびにコーヒーの油分が付いて、味がよくなるようです。

洗剤で洗うと、洗剤のにおいが残り、また、アルミニウムの金属臭もしてくるようです。

何回も何回も使って、育てていく喜びがありますね。

いいね

●簡単に、家でもアウトドアでも本格エスプレッソが飲めます

●洗剤で洗わないので手入れが簡単です

●値段も3千円ちょっとから買えるのでうれしい

もうちょい

●飲む量でサイズが違うので、もっと飲みたいときや、1杯分で良いときに少し困る。。。

買い足せばいいんですけどね。

お手軽なドリップコーヒーも良いですよ

パーコレーターでコーヒーを淹れよう!


人気ブログランキング

 

 

0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

 - BBQ・キッチン・調理道具, キャンプ道具レビュー , , , , , , , , ,