スノーブーツアイキャッチ

冬キャンプの足元には温かいウィンターブーツ!もこもこが保温性が高くておすすめ!グリップ力のあるスノーブーツも!気になるおすすめブーツ9選!!(2020年冬)

投稿日:

冬キャンプの暖房といえば、焚火やストーブ。

それらを使って冷えた体を温めても、温かく感じるのは熱源に当たっているところだけ。

熱源が当たらない背中や足元はどうしても冷えてしまいます。

足首が寒くて痛いよ。。。

特に足首は皮膚が薄いので、冷やしてしまうと全身に冷えや寒さを感じやすくなってしまいます。

だからキャンプ中には、なるべく冷やさず、重点的に温めたい所でもありますよね。

冷えとは怖いもので、身体が痛くなってしまったり、体調が悪くなってしまったり、疲れを溜めやすく取れにくくもなってしまうこともあります。

その為、特に足先や足首の冷えは、冬のキャンプの最大の課題と考えているキャンパーさんも少なく無いと思います。

そこでおすすめなのが、キャンプなどのアウトドアでも使用できるウィンターブーツです。

種類が豊富にあるウィンターブーツの中でも、今回は各メーカー独自の温かな素材を使用したもこもこした形状のウィンターブーツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

目次

冬キャンプにはウィンターブーツがおすすめ

冬のキャンプには温かいスノーブーツを

キャラバン

出典:楽天

キャンプで履く靴は、普段履きのスニーカーでも大丈夫だと思います。

山の中や荒れたワイルドなキャンプ場でない限り、場内は比較的整地されていて歩きやすいんです。

でも欲を言えば、防水性が高く丈夫で歩きやすいものを選びたいですよね。

しかし、気温が下がる秋キャンプや冬キャンプではまた少し違ってきます。

秋キャンプや冬キャンプでは、より保温性の高いものを選ぶと快適に過ごすことができます。

う〜寒っ!

焚き火の前に座っている時でも、シェルターの中でくつろいでいる時でも、地面からの底冷えや冷たい風が寒さを感じる原因となります。

足元をしっかり保温して温めておくように意識しておくと良いと思います。

また、急な天候の悪化や雪、夜露などで靴が濡れて体温を奪ってしまうことも冷えの原因となってしまうこともあります。

ウィンターブーツの中でも、表面素材に撥水性の高い素材を使用したものや防水性能の高いもの、更にはグリップ力が高いスノーブーツを選ぶようにするとより良いと思います。

(以下、ウインターブーツは保温性が高いブーツ、スノーブーツは撥水やグリップ力が高いブーツという大まかな概念で使っています)

もこもこウィンターブーツ?

ザ・ノース・フェイス ウィンターブーツ ヌプシブーティーもこもこ

出典:楽天

キャンプやアウトドア用のウィンターブーツを検索してみると、表面に革やナイロン・ゴムなどを使用し、内側のインナーに防寒としてボアやフリース・起毛素材を使用しているといった丈夫で温かいアウトドアシューズの他に、ダウンジャケットのようなキルティング加工が施されたウィンターブーツも出てきます。

このブーツもまた、アウトドアでも使用されているウィンターブーツの1種です。

しっかり温かく防水・透湿性にも優れていますが、そのコロンとしたフォルムが少々野暮ったく、もっさりした印象を受けるというのも否めないと思います。

しかし近年、このもこもこしたウィンターブーツも各メーカーがさらなる進化を遂げています。

温かく機能性に優れているというだけでなく、デザイン性にもこだわってスッキリと履きこなせるような、おしゃれなデザインの製品が多く登場しています。

素材の中身にも各メーカーのこだわりや特徴があり、高級ダウンや保温性に優れる中綿、内部に熱を蓄え放出するといった特殊な綿を使用した商品もあるんです。

そして、こういったもこもこした中綿のウィンターブーツは、全体的に重量が軽いった特徴もあります。

キャンプなどのアウトドアでは長時間履きっぱなしになる事が多いので、できるだけ軽くて歩きやすく履き心地が良いものが良いですよね。

僕は防寒用としてコレを買っていました。

ウィンターブーツの選び方のポイント

ダナーサイズ感

出典:楽天

スノーブーツを選ぶ時は、防水性や保温性が最も重要です。

しかしこの防水性能にも「完全防水」と「生活防水」の2種類あることは知っていますか?

完全防水とは、防水性が高く内部に水が浸入しにくいというもので、生活防水は多少の通気性があり日常生活においての防水効果があるということなんです。

なので完全に水濡れや内部への侵入を防ぐのが目的にするのなら「完全防水」と書かれているものを選ぶと良いと思います。

雪や雨のあとの凍結やぬかるみなどによる滑りや転倒対策として、アウトソールが高性能なもの、特に地面へのグリップ力があるとさらにおすすめです。

各メーカー毎、素材や形状によっても違いがあります。

ネットで購入するときは、サイズ感にも注意してください。

ジャストサイズを購入するのか、または厚手の靴下を履いたりインナーソールを入れることを前提にしているかで、サイズが違ってきちゃいます。

おすすめのウインターブーツ

ザ・ノース・フェイス ウィンターブーツ ヌプシブーティー ウォータープルーフ VI

ヌプシブーティー ウォータープルーフ VI

出典:楽天

ノースフェイスのヌプシブーティー ウォータープルーフ VIは、ユニセックスで男女を問わないデザインと、抜群の温かさが人気の秘訣です。

今ではTHE NORTH FACEの冬の定番となっていますよね。

アッパーには摩耗強度を高めたリップストップナイロンに撥水加工を施した素材を使用。

アウトソールにはTHE NORTH FACEオリジナルのビブラムアイストレックを採用しています。

使用されているサーモライト中綿は軽量で低温下でも保温性能とその持続力が高く、汗を効率的に蒸散させながら内部の暖かさを快適に保ちます。

また、テックプルーフ防水メンブレンをインサートすることにより、防水性もアップしています。

これなら、温かさとともに防水性もあっていいですよね。

もこもこ感は無いかと聞かれたら多少はあるように見えますが、そんなにはうるさい感じではないですよね。

ザ・ノース・フェイス ウィンターブーツ ヌプシブーティー ウォータープルーフ VI スペック

アッパー 撥水加工ナイロンリップストップ
ミッドソール 圧縮成型EVA
アウトソール TNFウインターグリップラバーアウトソール

ザ・ノース・フェイス ヌプシブーティーウールV ショート

ヌプシブーティーウールVショート

出典:楽天

ノースフェイスから、もう1つ気になるアイテムを紹介します。

冬の定番人気商品であるヌプシシリーズ、そのウールフェイスモデルのショート丈です。

ブラウンがかわいいよね。

アッパーに使用された圧縮ウールには撥水加工が施され、軽量中綿材サーモライトエコメイドインサレーションを封入しています。

軽量な中綿で保温性を向上し、足元からしっかり温めます。

ボトムにはセラミック粒子が練りこまれたビブラムアイストレックが採用され、雪上や氷上でもしっかりグリップしてくれます。

見た目はもこもこ感があり少し可愛らしく見えますよね。

キャンプ場に限らず、寒い日常生活でも活躍してくれそうです。

ザ・ノース・フェイス ヌプシブーティーウールV ショート スペック

アッパー 撥水加工圧縮ウール、THERMOLITE EcoMadeインサレーション、足首ホールドシステム内蔵、カップインソール
ボトム 圧縮成型EVAミッドソール、VibramICETREKアウトソール

HI-TEC BTU24W[ハイテック] WILD GOOSE SHORT WP ワイルドグースショート

ハイテック

出典:楽天

イギリス発のアウトドアブランド「ハイテック」が販売している温かく防水仕様のショートブーツもおすすめです。

ナイロンの特徴である通気性の良さと撥水・耐久性に優れた「60/40クロス」をアッパーに採用しており、防水設計は4cm4時間

水が内部に滲みにくい構造になっています。

リブニットとフリースインナーを使用しているため、靴の内部を温かく保つことができます。

ちょっとロゴマークが大き過ぎる気もしますが、性能的には良さそうです。

もこもこした感じは可愛らしく、ウインターブーツとして良さそうです。

HI-TEC BTU24W[ハイテック] WILD GOOSE SHORT WP ワイルドグースショート スペック

ソール素材または裏地 合成底防水
ヒールの高さ 4cm
ソールの厚さ 2.5cm

コロンビア スピンリールブーツ2 アドバンス ウォータープルーフ オムニヒート

コロンビア スピンリールブーツ 2 アドバンス ウォータープルーフ オムニヒート

出典:楽天

コロンビアのスピンリールブーツ2 アドバンス ウォータープルーフ オムニヒートは、クッション性に優れたミッドソールは軽量でスニーカーのように軽やかな歩行が可能です。

また、ソールに使用されたヴィブラム・アイストレックは氷や雪の上でも優れたグリップ力を発揮します。

日常生活でもキャンプ場でも滑りにくいのが良いですよね。

使用されている撥水加工が施されたコーデュラファブリックは耐久性と防水性に優れていて、体熱を効果的に反射させるオムニヒートでブーツ内部を温かく保温することができます。

見た目もシンプルで、もこもこ感が薄く、洗練されたデザインに好感が持てますよね。

コロンビア スピンリールブーツ2 アドバンス ウォータープルーフ オムニヒート スペック

素材 コーデュラファブリック
防水構造 ウォータープルーフメンブレン

キャラバン SNOW CARAVAN

キャラバン

出典:楽天

キャラバンのスノーキャラバンは、積雪地でのアウトドアやレジャー、普段使いも可能なミドルカットのスノーブーツです。

アッパー全体にポリエステル生地を使用。

アウトソールには低温下でも硬化しにくく、ウィンターシーズンの路面で優れたグリップ力を発揮するIce TrekコンパウンドのヴィブラムWinter Cityを採用しました。

マイクロフリースのフルライニングとつまさきから甲部に施したシンサレートで保温性抜群です。

キャンプにはちょっとゴツいような気もしますが、積雪がある冬キャンプ等で活躍してくれそうです。

キャラバン SNOW CARAVAN

素材・アッパー ポリエステルアッパー
素材・アウトソール ヴィブラムWinter City (Ice Trekコンパウンド)

デサント オルテライン スイコック ウォーターブルーフ ダウンブーツ DY2OGD30U メンズ SUICOKE DESCENTE ALLTERRAIN

デサント

出典:楽天

あの水沢ダウンがブーツになりました。

岩手県の水沢工場で生産された希少な水沢ダウンをアッパーに使用した、ダウンブーツです。

水沢ダウンジャケットと同様の特殊な熱接着加工で処理されたノンキルト製法のアッパーを使用し、表地には高耐久素材であるCORDURA® NYLON(コーデュラナイロン)を採用。

さらに中綿にはデサント独自の蓄熱保温素材HEAT NAVI®(ヒートナビ)を使用しています。

高い防水性も相まって、雪でも雨でも温かく冷えにくい作りとなっています。

履き口の後ろ側から踵に向かって止水ジッパーを配置したジッパー型特殊アジャスターシステムにより、履き口を自分好みに調整することもできます。

スイコックが独自開発したオリジナルフットベッドにより、前滑りを防ぐ足指の付け根のサポート、土踏まずのサポート、踏み込んだ時の柔らかな弾力により長時間の歩行でも疲れにくいと思います。

アウトソールは摩耗に強く、グリップ力と安定感のある独自素材のラバーを採用していて、踵のTPUパーツにも安定感やホールド力、抜群の履き心地の良さを追求しています。

メチャクチャカッコよく見えますが、ちょっと値段が高いのが気になります。

でもウィンターブーツにコレを履けたら良いですよね。

デサント オルテライン スイコック ウォーターブルーフ ダウンブーツ スペック

素材・アッパー CORDURA® NYLON
アウトソール SUICOKE オリジナルソール

DESCENTE / デサント ACTIVE WINTER BOOTS アクティブ ウィンターブーツ

デサント ブーツ ウィンターブーツ

出典:楽天

デサントのアクティブウィンターブーツは、一見どこにでもありそうなデザインをしたウィンターブーツです。

中綿があるもこもこしたブーツなのですが、凹凸は抑えられていてシルエット的にはスッキリしたように見えます。

じゃあ何が良いの?

何が良いのか。。。それは多分、モデルさんが履いているのが凄くカッコよく見えるからだと思います。

デサンテアクティブウィンターブーツモデル

出典:楽天

どうですかこれ、薄暗くて少し見えにくいんですが、凄くカッコ良いですよね。

性能的には、アッパーに耐水性を高めたナイロンを採用しているので、雨や雪の天候にも強そうです。

ライニングには優れた発熱・蓄熱性能を兼ね備えた高機能素材Belcera(ベルセラ)を使用。

ミッドソールには、クッション性に優れたEVAを採用しているので、非常に軽くて歩行時の安定性にも配慮されています。

搭載されたオーソライト社のインソールは湿気を逃がし、通気性や防臭性にも優れているんです。

見た目も良くて、機能性もあるウィンターブーツですよね。

 デサント アクティブ ウィンターブーツ スペック

素材・アッパー 合成繊維 合成皮革
素材・アウトソール ゴム底

ダナー Danner FREDDO B200 PF フレッド D120034 BLACK

ダナー Danner FREDDO B200

出典:楽天

関東よりも北を想定し開発されたダナーのFREDDO B200のパフモデルです。

やっぱり、ダナーはカッコいいですよね。

ダナーのロゴが良いのか、ブーツの全体的なシルエットが良いのかわかりませんが、惹かれてしまいます。

何より、ダナー製品なのに、手が届きそうな値段設定が素敵だと思います。

FREDDO B200 PFは、保温性に優れ、足あたりがソフトな仕様になっています。

また、ダナーオリジナルの防水性に優れたDanner(R) Dry (ダナードライ)メンブレン(膜)をライニングに使用しているので、防水性が凄く高く、キャンプなどで悪天候に見舞われても安心して履くことができます。

ダナーアウトソール

出典:楽天

またアウトソールには、ビブラムサンダーソールを採用し、濡れた路面や雪面でもグリップ力を発揮できるようになっています。

そして、低温によるラバーの硬化を抑えるアイストレックコンパウンドを適用しているので、より安心できると思います。

気になる保温性は、中綿にThinsulate200Gという高性能な中綿素材を採用しています。

これにより、高い保温性を得ることができ、温かく履くことができます。

見た目がおしゃれなので、キャンプなどのアウトドアだけでなくタウンユースにも使えるスノーブーツだと思います。

ダナー FREDDO B200 PF スペック

素材・アッパー リップストップナイロン
素材・ライニング DANNER DRYメンブレン
素材・インソール Ortholiteインソール
素材・アウトソール vibramサンダ―/vibramアイストレック
素材・中綿 Thinsulate 200G

コスビー cosby メンズ 耐水圧5000mm スパイク付 スノーブーツ

コスビー

出典:楽天

コスビーのスノーブーツは、なんと耐水圧が5,000mm

完全防水ではないのですが、傘の20倍もの水の染み込みを防ぐ性能を持っていることになります。

テントでは、1,500mmあれば、強い雨でも大丈夫とされているので、この数値は安心できますよね。

水分量が多い雪や積雪、降雪が予想される冬キャンプやアウトドアにおすすめなスノーブーツです。

コスビースパイク

出典:楽天

転倒防止対策として、前足部には蹴りだし時のスリップを防止するスパイクが配置されています、。

着地時のスリップ防止用にも、踵にピンスパイクが配置されているんです。

また内側と外側のソールには悪路をしっかりグリップするためのソールがあり、中支部にはスタッドレスタイヤのような波型パターンとピンスパイクがあって、グリップ力をさらに強化しています。

アイスバーン対策用に開閉式のスパイクも付属しています。

寒さ対策では、外気の侵入を防ぐため履き口には調整可能なドローコードが付属。

アッパー素材も防風と防水性に優れた素材を使用し、保温効果をさらにアップしています。

ソール上部にはガードを装着し、積雪時でもある程度の靴への水の侵入を防ぐことができるようになっています。

これだけ機能が揃っているのに、他メーカーに比べるとかなり安い値段設定も嬉しい魅力のひとつです。

コスビー スパイク付 スノーブーツ スペック

素材・表地 ポリエステル100%
素材・裏地 ポリエステル100%

まとめ

寒い冬キャンプに、足元を温めるために使いたいウィンターブーツ。

保温性が高い中綿やダウンを使用しているので、体温でじんわりと温かくなってくるのが良いんです。

底冷えする冬のアウトドアシーンでも、冷えやすい足先や足首をしっかりと温めてくれます。

温かいインナーがついたアウトドア用の防水・防寒ブーツや、もこもこしたシルエットのウィンターブーツなど、様々なデザインがあります。

もこもこのキルティングブーツはもっさりとしていて、少々野暮ったい印象を持っている人も多いかもしれませんが、最近では防水性能や保温機能そのままで、ごてごてせずすっきりと履きこなせる商品も沢山登場しています。

キャンプに履くなら、やっぱりこういった保温性が高いウィンターブーツや、グリップ力や撥水性に優れたスノーブーツを選びたいですよね。

見た目も良く機能性も高いので、冬キャンプでは活躍するはずです。

数年前にもスノーブーツに注目していました。


ファミリーキャンプランキング

アイキャッチ画像 出典:楽天

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

0

関連広告

-
-,

Copyright© あっちゃんの うちキャン , 2021 All Rights Reserved.