1番のおすすめはペトロマックスのパーコマックス~大容量おすすめパーコレーター5選~

      2016/10/14

percolator


0

キャンプで使うケトル。

1人でコーヒーを飲む時は小さくても良いけど、

友達や家族とキャンプに行くと数人分のお湯を

一気に沸かせるケトルが欲しくなりますよね。

容量の小さいケトルしか持ち合わせていないと、

何回かに分けてお湯を沸かすことになっちゃいます。

順番待ちさせてるのも、気が引けるし

『あれ、自分ってこんなに段取り悪かったかな・・・』

と、次にお湯が沸くまでの いつもより少し長く感じる

時間に なぜか自己嫌悪におちいってしまいます。

ただ、大きなケトルが無いだけで。。。

 

スポンサーリンク

 

夜中にカップラーメンを食べようと思った時も

小さいケトルだと1人分ずつ作るはめに。。。

「食べる?」

「いいよ、もうすぐお湯沸くから・・・」

と、隣でラーメンをすすってる音を、やせ我慢しながら

聞き流し(やせてないけど)次にお湯が沸くまで

腹の虫が鳴るのを聞かれまいと必死で堪える。。。

なんて事になりかねないです。

そこで、おすすめなのが容量が多めのパーコレーター。

パーコレーターってコーヒー用のポットのことで

通常のポットとは違い、直火でお湯を沸かして

そのままコーヒーを作れる構造になってます。

これなら、コーヒーも一気にできるし、

中のストレーナーという ろ過器を外せば

ケトルとしても使えるんです。

 

Petromax(ペトロマックス) パーコマックス Perkomax

ペトロマックス

ぺトロマックスっブランド名聞いた事あると

思いますが、ぺトロマックスは1910 年にドイツで

創業した灯油ランタンのブランドです。

ブランド名は、灯油の“PETRO(ペトロ)”と

開発者の”MAX(マックス)” を合わせたもので

圧力式灯油ランタンのオリジナルとして

世界の人々から支持されています。

パーコマックス

perkomax1出典:Amazon

そんなペトロマックスの商品で『パーコマックス』と

言うものがあります。

その名前から、なんとなく察することが

できると思いますが、パーコレーターです。

容量が1.5ℓなので大人数でのアウトドアで

使用すれば、一気にコーヒーを振る舞うことが

できちゃいます。

ホウロウっぽい感じですが、材質は

エナメルスチール製。

他の商品が銀色のステンレス製が多い中、

形といい、色といい、他と違いを見せていて

カッコイイですよね。

一番のおすすめです。

 

 

ロゴス LOGOS ステンレスパーコレーター

LOGOS1出典:Amazon

ロゴスのステンレスパーコレーターは

ケトル使用時の容量が約1.3ℓ。

パーコレーター使用時で約1ℓあります。

取っ手は熱くなりづらい木製。

コーヒーの抽出具合が確認できるように

蓋の部分のノブは透明です。

 

 

GSI ホウロウ コーヒーパーコレーター 8カップ

GSI

GSI Outdoorsがスタートは1985年に、

ブリティッシュコロンビアから

アメリカ西海岸沿いのサンディエゴに移住した

兄弟より始まりました。

GSIの商品は優れた品質や、テクニカルな

パフォーマンス、革新的なデザインで知られ

全世界で販売されています。

ホウロウ コーヒーパーコレーター

GSI出典:Amazon

GSIの ホウロウ コーヒーパーコレーターは

容量1.2ℓ。

ホウロウ加工の外観はどこかアメリカンな雰囲気が

して良いですね。

色々なブランドがステンレス製品を出している中

ちょっとおしゃれに飾れると思います。

 

Coleman(コールマン)  ステンレスパーコレーター3

coleman出典:Amazon

コールマンのステンレスパーコレーター3は

形がおしゃれかどうかは置いておいて、

容量は1.3ℓ。

材質はステンレス。本体内部のストレーナーも

ステンレス製で丈夫です。

持ち手は天然木で熱くなりづらい作りです。

 

 

Chinook(チヌーク) ティンバーライン ステンレスコーヒーパーコレーター 6カップ

Chinook出典:Amazon

チヌークのティンバーライン ステンレスコーヒー

パーコレーターの6カップ。

チヌークは、アウトドアライフを楽しめるように、

登山やキャンプ製品を開発しているブランドです。

コーヒー6カップ分、容量でいうと1.4ℓ。

ステンレス製で、取っ手はやはり熱くなりづらい

木製。

専用の収納バックが付属しているようです。

 

 

夏-まとめ

今回は容量が多いパーコレーターって事で

1ℓ以上のパーコレーターを選びました。

パーコレーターってどれもステンレス製で

似たような作りの物が多いです。

確かにステンレス製は丈夫でいいけど、

キャンプ場で使うとしたら人と違った

おしゃれなアイテムがいいかな。。。

という訳で、

ペトロマックスのパーコマックスが、僕の中で

一番のおすすめです。

そして、GSIのホウロウも良い感じ。

コールマンの安定感も外せません。

ケトル単品で買うより、使い道があって

いいと思います。

 


登山・キャンプ ブログランキングへ

0

スポンサーリンク

 - BBQ・キッチン・調理道具 , , , , , , , , ,