DIY

のんびりハンモックに揺られたい~ハンモックスタンドDIY~

更新日:

リゾートの浜辺でハンモックに揺られて過ごす贅沢な時間。

僕もキャンプ場で同じように、大自然の中のんびりハンモックに揺られた~い!

52a52a519ddf11e1b6fdc01a6e8a5a78_s

そんな気持ちを抑えられなくなったのは、昨年のこと。

そういえば、ハンモックの事については、僕は全く知らなかったんです。

新婚旅行で行ったフィジーの海岸でハンモックに腰かけたくらい。。。

あっちゃん
恥ずかしっ!

バランスが取れなくて後ろにひっくり返りそうになった思い出があるんです(笑)

スポンサーリンク

ハンモックを調べてみた

a1180_001474

キャンプ場でハンモックをしている家族を、今まで何度かみかけたことがありますが、そこまで注視してなくて、一体どんなものを使ってたのか覚えていません。

ググってみると、木と木の間にハンモックを吊るすタイプ、自立式のハンモック、DIYで脚を作って吊るすタイプ等など、何種類かでてきました。

木と木の間に吊るすタイプは、キャンプ場にうまい具合に間隔が空いた木がなければ、ハンモックを吊るすことさえできないし。。。

あっちゃん
ん~とりあえず 保留。。。

自立式のハンモックは、通販サイトで8000円以上から数万円するのもあります。

しかも、そんなに大きくないサイズ感で、身長が183cmの僕には多分ギリギリだし、持ち運びも大変そうです。

しかも、ハンモック自体にハマるかわからないから、本音はそんなお金をかけたくないっていうのがあります。。。

なので、そんな理由で自立式は却下です(笑)

木を切って作ったようなオシャレなのは、バイヤーのハンモックスタンドがありますが、これが1万円と少々高いんです。

DIYで脚を作っておられる方々のブログを拝見させていただくと、そこまで大変そうではありません。

しかも、皆さん親切に細かく作り方を教えてくださってます。

あっちゃん
ん~ありがたいです!

DIYしちゃえば、上手くすればバイヤーのハンモックスタンドのようなものが、できちゃうかも知れません。

とりあえず、片方を木に括り付けて、もう片方をDIYした脚でハンモックを吊るしてみる事にします。

お金もそんなにかからなそうだし・・・DIYすることに決めました!!

ハンモックスタンドの材料を買いにホームセンターへ

IMG_2883

善は急げと、さっそく近所のホームセンターへ!

まずは、脚の本体の角材を探しにフラフラと。

木の知識も全くなく、どの種類の木が強度が強いとか弱いとかわかりません。。。

とりあえず安くて、よさげなものを選んでみました。

この木は長さが180cmあったので、先輩方のブログにならって168cmに切ってもらうことにしました。

そして先端から10cmのところに穴をあけてもらいました。

ホームセンターにある工房で、代金は200円ぐらいだった気がします。

IMG_2884

でもなぜか、穴をあけた反対側の地面に接する所を斜めに切って地面に刺さるようにしたかったのですが、その加工はできないとのこと。

「自分で切ってください」って、なんでだろう。。。

IMG_2886

そこで渋々、工房のすぐ隣のお客様工作室で切ってみることにしたんです。

IMG_2885

とりあえず何も考えずに、のこぎりでギコギコ、ギコギコ。

印もつけずに適当に、なんとなく45度ぐらいの角度でギコギコ。

あとは木材の穴を開けたところに、金具を通すだけ。

IMG_2889

アイボルト1個とアイナット1個が必要です。

IMG_2888

あとは、ワッシャーを3個。

IMG_2887

それと、脚を支えるため丸カンが1本。

これだけ購入して 2500円ぐらいでした。

ハンモックスタンドの組み立て

IMG_2315

ホームセンターで購入した木材と金物を持って帰り、早速組み立ててみました。

なんとなく、それっぽく見えますよね(笑)

たったこれだけなのに、もうハンモックに揺られている景色が頭の中に。。。

あっちゃん
気分はもう、森の中。

木々のせせらぎ 鳥のさえずり。。。

この、のんびりした時間。。。なんて幸せなんだ。。。

って!いやいや、まだ肝心なハンモック自体買ってないじゃないか!って。

脚を引っ張るロープも別途必要です。

ロープは、ROTHCOの赤色のパラコードをamazonさんで購入。

パラコード内部は、7本のインナーコードが入っていて約250kgの重荷に耐える事が可能ということなので、頼もしいです。

IMG_2339

そして、ハンモック購入前に色を塗っちゃいました。

我ながら渋い!

近くで見ると、ムラだらけなんですけどね。。。

ハンモックについて

ハンモックにもいくつか種類があるようなんです。

メキシカンハンモック、ブラジリアンハンモック、コロンビアハンモック、アメリカンハンモックなどなど・・・

メキシカンハンモックは、細い綿の糸で編まれた結び目のない小さなネットが特徴。

ブラジリアンハンモックは、ハンモック専用に織られた一枚布できていて、適度な伸縮性があるらしいです。

でも、僕は調べた結果、やはりハマるかわからないので、そんなに良いものを買わずにやってみることにします。

それなのに、こだわりがあるんです。。。

どうせなら、ハンモックに包まれる感じがいいから大きめ物が良いんです。

色は、レインボー!しかも値段は安いもの。

そんなワガママを言ってみましたが、とりあえずamazonで物色をしなくては。。。

それで買ってみて、本当にハマったら、もっと良いものを買おうと思います。

まとめ

まとめの顔

● 先輩方の作り方を参考にした結果、とても良いものが安く簡単につくれました。

●安いハンモックでも十分気持ちよく揺られることができました。

●丸カンは40cmのを買ったのですが、何回か使っていると曲がってしまいました。

もうちょっと丈夫なものを考えないとダメかも知れません。

Image

ハンモックに揺られて、のんびり贅沢な時間を過ごす。。。

・・・

子供に独占されて、そんな時間はありませんでした。

いまだに、5分も寝そべってないです・・・

ファミリーキャンプランキング

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連広告

-DIY
-, , , , , ,

Copyright© あっちゃんの うちキャン , 2021 All Rights Reserved.