キャンプの後の車の臭い気になりませんか?そんな時は、Teyimoの車用空気清浄機で脱臭だ!~燻された僕もいい香り?!~[PR]

   


Pocket
LINEで送る

0
奥さん
何か臭わない?

キャンプに出かけた次の日、キャンプに一緒に行かなかった奥さんを車に乗せると言われるんです。

臭いって。。。

そりゃバーベキューもやって、焚き火もやって燻されてますよ。

服も頭も臭いのはわかってます。

帰りの車中は、本人が気がつかないだけで結構臭いんです。

でもね、帰ってからお風呂に入ったし洗濯もしたのに臭いって。。。

違うんです、僕じゃなくて車に臭いが付いちゃってるんです。

キャンプ好きの僕らは気がつかないかもしれませんが、確かに臭うはず。

そんな時にこれがあれば、安心です。

スポンサーリンク

Teyimo車用空気清浄機

出典:Amazon

Teyimo様から提供していただいた、車用空気清浄機。

車の中の空気をキレイにしてくれて、マイナスイオンまで、出してくれます。

その上アロマをたらせば、車中良い匂い。

臭い匂いもごまかせるかもしれません(笑)

給電

箱を開けると、思っていたより大きいです。

勝手にスマホぐらいの大きさを想像してましたが、その何倍も大きくてビックリしました。

出典:Amazon

サイズは全長22cm×全幅15.5cm×全高3.5cmとなっています。

確かにこのぐらいの大きさがないと、ミニバンぐらいの大きさの車には効果がなさそうですよね。

出典:

そして目に入るのが、ソーラーパネル。

このTeyimo車用空気清浄機は、電源が2つの系統からとれるんです。

一つはこの大き目のソーラーパネルから、太陽エネルギーを変換して給電する方法。

これなら、とてもエコで良いですよね。

もう一つはシガーソケットから給電する方法。

ソーラーパネルが使えない雨の日は、シガーソケットから給電すれば大丈夫です。

ソーラーパネルからの充電時間は12時間かかるようです。

シガーソケットの充電時間は3時間です。

フルに充電し終われば、4時間使う事ができます。

そのまま本体を見ていきます。

上面パネル

出典:

本体は上面パネルをスライドする事でボタンとアロマスポットを入れる場所が顔を出します。

このTeyimoの車用空気清浄機は、アロマオイルを垂らせばアロマディフューザーのように使うことが出来ます。

臭いが無くなった車の中をいい匂いで満たしてくれます。

そして上面パネルは、アロマスポットの為にだけあるのではありません。

上面パネルをスライドした場所から、プラズマクラスターイオンが出てくるようです。

スライドする幅が小さければ、風量も「弱」になり、運転音も静かになります。

スライドの幅が大きければ、風量も「標準」となり、プラズマクラスターイオンの濃度が増し効果が高まるようです。

USBケーブルの端子差し込み口

本体後ろには、USBケーブルの端子差し込み口。

本体への給電はここを使います。

活性炭フィルター


そして本体の裏側の蓋を開けると、活性炭フィルターが出てきます。

この活性炭フィルターを通す事により脱臭・殺菌・イオン発生・花粉・PM2.5・粉塵・受動喫煙対策有害な微粒子を除去するようです。

(違ってるかな。。。)

ちょっと仕組みはわかりませんが、機能としては申し分ないですよね。

ただ、この蓋は開けて良いのかわかりませんが、とても開けづらかったです。

こうやって見てみると、見た目はシンプルでスッキリしていますね。

付属品

付属品は、USBケーブルとカーアダプター 、アロマスポット、手入れ用のブラシ、滑り止めマット です。

ツャイニーペニーと書かれた銀色の小袋の中には、白色のタブレットのようなものが2個入っていました。

1個が直径1cmぐらいの大きさで、歯医者さんのような匂いがします(笑)

(これだけで、息子は良い匂いと言っていました。)

これを本体のアロマスポットを入れる窪みにセットして、アロマオイルを垂らせば車中に良い匂いが広がるはずです。

本体は上面をスライドすることで、アロマスポットがみえるのですが、上面をスライドはアロマスポットのギリギリまでしか開きません。

上手く垂らさないと、的が外れてしまします(笑)

カーアダプターは、一方がシガーソケット用、反対側が2つのUSB端子が付いています。

Teyimo車用空気清浄機でUSB端子1つしか使わないので、もう1つの方でスマホも充電できますね。


滑り留めマットは 1辺が12cmの正方形で、ダッシュボードに置く時に便利だと思います。

この滑り止めマットの上に空気清浄機本体を置けば、上から滑り止めマットは見えません。

浄化モード

本体に給電を始めると、浄化モードが自動に切替わります。

浄化モードは4段階に切り替わります。

シガーソケットから給電していれば、車のエンジンを始動すれば、Teyimoの車用空気清浄機も電源が入り青色のランプが点灯します。

駐車後は2分後に停止します。

モード2の赤いランプの時は、通常運転している時のようです。

何かエラーが起こってる警告灯のように感じてしまうのは、僕だけでしょうか?

正常に運転している時は、できれば青色の方が気持ちが落ち着きます。

モード3の緑ランプは、車が止まってから10分間マイナスイオンを排出しているときのようです。

モード4は、赤ランプが2回点滅してから機械が停止します。

実際に使ってみた

車のシガーソケットにUSBケーブルと接続したカーアダプターを差し込みます。

ケーブルの長さは約110cmあります。

ダッシュボードの上など前面には、難なく届く長さになっています。

車種にもよりますが、前モデルのステップワゴンでは置き場所に困ってしまいます。

車の中央部分のナビの上では、存在感が大きいです。

助手席の前なら、なんとなく行けそうな気がします。

それでも存在感は大ですね。

ならば、一層のこと床に置いちゃえ!ってなるとこんな感じです。

意外に良い感じになったような気がします(笑)

やっぱり気になったのが、その大きさですね。

大きさをよく確認してなかったのですが、てっきりスマホぐらいの大きさだと思い込んでいました。

ダッシュボードの上に置くと、存在感がハンパ無いので置き場所に困っちゃいますね。

それでも、脱臭・集塵・除菌、花粉やPM2.5の除去はとても魅力的です。

上面パネルをスライドすると、確かに風が出ています。

でもそれが、高濃度プラズマクラスターイオンかどうかは、調べようがないのでわかりません。

ある程度の値段がするので、基準値などはクリアしていると思います。

僕としては、やはり脱臭の部分で期待したいです。

アロマもあるので、車内は良い匂いになるのは間違いありません。

キャンプの後の気になる臭いを、防ぐためにもTeyimoの車用空気清浄機はいかがですか?


登山・キャンプランキング

 

0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

 - その他 , , , , , , , , ,