ドッペルギャンガーのネオンステークは最強ペグのソリッドステークとエリッゼステークに追いつくことは出来きるのか!?

      2016/09/10

neonstake


0

国内最強ペグはソリッドステークなのか。

はたまた、エリッゼステークか。

巷では誰もが噂し、その存在を知らない者はいない。

硬派で曲がったことが嫌いなソリッドステーク。

その軟派な見かけによらず、心は男気あふれるエリッゼステーク。

性格が異なる2つの最強が激しい戦いを繰り広げる中、そこに割って入る強者がいた。

この2強に迫る強さと華やかさを持ち合わせた、極太鍛造ペグ。

その名は『ネオンステーク』。

ドッペルギャンガーからの刺客だ。。。

 

スポンサーリンク

ドッペルギャンガーのネオンステーク

極太設計

ネオンステークはペグの直径が太くなっているので、他の鍛造ペグと比べても折れにくくなっているようです。

他の鍛造ペグと同じように地面の固い所でもグイグイ刺さり、しっかり固定ができます。

地中に埋まっている大きな石や岩も砕くことができます。

下の画像は「ボーケン品質評価機構」による調査結果です。

グラフの横軸はペグにかけた力の大きさ(ニュートン)と、縦軸はペグの曲がり具合(mm)を表しています。

neonstake4出典:ドッペルギャンガー

打ちやすい大きなヘッド

ハンマーが当たるヘッド部分の面積が他の鍛造ペグより20~30%程度大きくなっているようです。

neonstake12出典:ドッペルギャンガー

実際に所有している、ソリッドステーク30cmとエリッゼステーク28cmのものを図ってみました。

ネオンステークは長さが20cmと短いので比較にならないかもしれませんが。。。(長さによってヘッド部の大きさが違うかわからないので)

○ソリッドステークは直径約14mmの円形。

○エリッゼステークは上の写真のネオンステークの14mmの所が約15mm、12mmの所が約13mmでした。

この3種類を比べちゃうとネオンステークのヘッド部分が大きいとは言えませんね。

地面に入りやすい楕円構造

ネオンステークの地面に刺さる部分は、楕円形になっていて地面に入りやすくなっているようです。

実際に刺したわけではないので、楕円だから入りやすいとか円形だからどうとか良くわかりません。。。

多分使ってみても、それほど実感できるものなのかどうか。。。です。

そして本体部分(地面に入る部分)が楕円形なので、地中でペグが回ってしまう事もなくしっかり固定します。

ネオンステークを抜くときは本体を90°回すと簡単に抜くことができます。

neonstake7出典:ドッペルギャンガー

またまた、ソリッドステークとエリッゼステークを見てみると、

○ソリッドステークは円形に近い楕円形

○エリッゼステークは長方形に近い楕円形(角が丸くなっています)

ネオンステークが一番楕円形って言える形です。

でも、エリッゼステークの方が抜けにくそうな形状をしていますね。

※エリッゼステークのサイズと形状はこのようになっています。

eri

出典:Amazon

回転防止フック

ネオンステークのフック部分まで地面に打ち込むことで、フックの部分が地面に刺さる為ペグが回ってしまう事もありません。

そして、テントやタープなどのロープが抜けてしまう事も防ぐことができます。

これは、ソリッドステークとエリッゼステークの両方にもその機能が備わっていますね。

neonstake9出典:ドッペルギャンガー

抜き用ホール

ネオンステークの上部にある穴に別のペグやペグハンマーのフックの部分を入れて引っ張れば、ペグを簡単に抜くことができます。

これは、実際にネオンステークの穴の大きさを測っていないので何とも言えませんが、写真を見る限りネオンステーク同士ならできるようですね。

neonstake6出典:ドッペルギャンガー

○ソリッドステークの穴の直径は9mmほどで、本体の太さは約8mmなのでソリッドステーク同士ならできます。

○エリッゼステークの穴の直径は9mmほどで、本体の太さは約9mmなのでエリッゼステーク同士はできません。

○エリッゼステークの穴にソリッドステークを刺して抜くことはできます。その反対はできません。

P1020895※エリッゼステーク同士はここから入りません

 

 

追記:ブログを読んでいただいた方から連絡がありました。

今年の初めに購入されたエリッゼステークは穴自体が楕円になっていてエリッゼステークを横に倒して刺せば根元まで刺さるようです。

僕の持っている物は3年前に購入したもので、再度試しましたが刺さりませんでした。

仕様変更があったかも知れません。。。

もぞさんのブログで詳しく説明されています。

mozo777.naturum.ne.jp/e2663678.html

(2016.9.10)

蛍光2色セット

ネオンステークはフラッシュピンクとライムイエローの蛍光カラーで2色あります。

各色3本ずつ、計6本セットで販売しています。

ペグが蛍光色なら目立つので、ペグの抜き忘れや紛失などを防いでくれると思います。

自然の中にあまりない色なら見つけやすくて、しかも可愛くていいですよね。

neonstake10出典:ドッペルギャンガー

蓄光ステッカー

日が暮れた後もしばらくペグの位置がわかるように、蓄光ステッカーがついています。

大きさは約1×5cmで3枚付いているので、好みの大きさに切ってネオンステークに貼り付けます。

暫くの間光っているようですが、どのくらいの時間なのかわかりません。

なので実用性があるかどうかも。。。

誰か使っている方、教えてください。

neonstake11

neonstake3出典:ドッペルギャンガー

サイズ

1本あたりのサイズは、約W22×D14×H200mm。

1本あたりの重さは約98g です。

夏-ここがいい

●鍛造ペグで強度がある

●色もカラフルで目立つし、かわいい

●実用性を考えられた設計がされている

夏-もうちょっと

●長さが30cmぐらいの物も欲しい

●違う色2色の6本セットではなく、同じ色のセットにして欲しい。

●蓄光テープが雨などですぐに剥がれそう。。。

まとめ

最強ぺグのソリッドステークとエリッゼステークに迫る感じではありますが、『あと少し』な気がします。

強度や機能性は十分だと感じましたが、サイズ展開や色の種類、セット内容など購入者側に色々選ぶ選択肢があれば良いと思います。

そして、まだまだ知らない人も多いと思いますので、このまま良いものを作り続けて最強ペグの仲間入りをして欲しいですね。

 

 

ソリッドステークとエリッゼステークの記事はこちらから

たかがペグ されどペグ~ソリッドステークとエリッゼステーク~


登山・キャンプ ブログランキングへ

 

アイキャッチ画像 出典:ドッペルギャンガー

 

0

スポンサーリンク

 - テント・タープ関連 , , , , , , , , ,