雨対策にはポンチョでしょ!2018年おしゃれで動きやすいレインポンチョおすすめ5選!~キャンプブランド以外でもこんなに使える!~

   


Pocket
LINEで送る

0

キャンプやバーベキューなどのアウトドアは、天候の変化をモロに受けてしまいますよね。

ねぇ!明日のキャンプ、雨予報があるけどどうする?
あっちゃん
予約しちゃったから、とりあえず行かないとね。

なんて会話した事あると思います。

ほとんどのキャンプ場は、予約したらキャンセル料が発生しちゃうので、天気予報って気になりますよね。

当日、雨は降ってなくて曇り空だと嬉しくてたまりません。

しかしキャンプ場に着いたら、突然の雨に襲われるという事もあります。

そんな時には、雨具は絶対に準備しておいた方が良いですよね。

雨具の中でもポンチョなら、サッと着る事ができるし、手も動かしやすいんです。

そして、どうせ着るならオシャレなポンチョの方が良くないですか?

キャンプでもフェスでも、おしゃれなデザインのポンチョなら、

こんな小雨なら、まだポンチョ着なくて良いじゃん!
あっちゃん
いやいや、今着なくてどうするの?

って、大した雨じゃなくても着たくなっちゃいうんです(笑)

これで、せっかく買ったのに使わなかったという事はなくなります。

今回は、キャンプやアウトドアで使えるおしゃれなデザインのポンチョを5つ紹介したいと思います。

もちろん機能も、しっかりとしてキャンプやバーベキューのアウトドアでも安心の物を紹介します。

スポンサーリンク

48Degrees レインポンチョ

モデルが着る前横後ろ姿48degreesレインポンチョ

出典:楽天

48Degreesというブランドは、スノーボードをバックボーンにしながら、北海道の厳しい環境でも使うことのできるアウトドアウェアを提供するブランドです。

デザインがとてもオシャレになので、他の人と差別化できると思います。

もちろんデザインだけではなく、機能も優れているんです。

48Degreesのレインポンチョは耐水圧が凄い

48degreesレインポンチョが水を弾いている様子

出典:楽天

48Degreesのレインポンチョは、なんと耐水圧が10,000mmもあるんです。

テントの場合、耐水圧が1,500mmもあれば強い雨でも大丈夫とされています。

その中で10,000mmという数字は、かなり凄いですよね。

縫い目は止水テープで加工されているので、雨の侵入をしっかりと防ぐ事ができます。

そして透湿性も良く、8,000g/mという数字を誇ってます。

ポンチョなのにUPF50+

48degreesレインポンチョを着て日光を遮ろうとする女性

出典:楽天

雨の時って、意外に紫外線があるようなんです。

しかし48Degreesのレインポンチョなら、UPF50+。

UVカット率がなんと、98.4%もあるんです。

これなら、女性の方でも安心して着ることができますよね。

43Degreesのレインポンチョの調整

48degreesレインポンチョのフード部分のドローコードのアップ

出典:楽天

フードのドローコードを調節すれば、風が強く吹いてもフードが脱げちゃう事はありません。

せっかく濡れないようにポンチョを着たのに、風が吹いてフードが脱げちゃったら台無しですよね。

そして袖口にもパタつかないように、ボタンで留める事も出来ますし、内側にあるループで袖を捲り上げて作業をする事も出来ます。

キャンプでペグを打ち直したり、タープのロープを調整したりと、手元を使う作業の時にはとても役に立ちそうですよね。

43Degreesのレインポンチョは、カラフルでオシャレな物がたくさんラインナップされています。

男性だけではなく、女性に似合いそうなデザインの物も豊富に取り揃えています。

2018年のキャンプなどのアウトドアでは、43Degreesのレインポンチョでオシャレに決めてみませんか?

48degreesレインポンチョのスペック

素材 ポリエステル100%
重量 530g
収納袋サイズ 255×280mm
耐水圧 10,000mm
透湿性 8,000g/m
撥水 5,000mm

kiu レインポンチョ

6枚別々のショットkiuのレインポンチョ

出典:楽天

kiuは、どんな天気でもその場を楽しむ事をモットーにした大人の外遊びを応援するブランドです。

キャンプやアウトドア好きの方にピッタリのブランドです。

そんなkiuのレインポンチョは、おしゃれなデザインの物が豊富にあります。

女性が着れば可愛らしく、とってもオシャレに見えるし、もちろん男性でもセンスが良い人だと思われること間違いなしです。

子供用のレインポンチョも用意されているので、家族揃ってオシャレする事も出来ちゃいます。

kiuのレインポンチョの特徴

kiu レインポンチョフロントジップをあけた女性と閉めた男性

出典:楽天

kiuのレインポンチョは、フロントがファスナーになっています。

他のレインポンチョのように、胸元に短いファスナーがあるだけではなく、下から上までのフルジップになっています。

これなら着る時に被って着る事がないので、着やすいと思います。

そして新作のkiuのレインポンチョは、フードにツバが付き、ハイネック仕様に改良されているんです。

これで風や雨が吹き込むのを防いでくれるし、見た目も一段と良くなります。

後頭部にはドローコードが付いているので、頭部にしっかりとフィットし作業もしやすくなると思います。

袖も捲り上げ用のベルトが付いているので、手元の作業もしやすくなっています。

前面片側にポケットも付いているので、小物を入れておけて便利です。

収納袋もオシャレになっていて、レインポンチョが入っているようには見えません。

kiu レインポンチョの耐水圧

kiu レインポンチョ素材詳細図

出典:楽天

kiuのレインポンチョの耐水圧、以前は5,000mmでした。

しかし新作のレインポンチョでは、10,000mmH2Oとなっています。

(mmH2Oって、わからなかったのですが、これも圧力の単位で、1気圧=10,000mmH2O(水柱)という事らしいです)

素材の表面には撥水加工がされ、裏側にはTPUラミネート加工がされています。

これなら、強い雨が降っても安心して使う事ができますよね。

2018年のアウトドアは、kiuのレインポンチョもおすすめです。

kiu レインポンチョ スペック

サイズ フリーサイズ(男女兼用)
素材 ポリエステル100%/ラミネート加工(撥水加工)
耐水圧 10,000mmH2O

チャムス ブービーフェイスポンチョ プリント

チャムス レインポンチョ背面のブービーバードを見せる男性

出典:楽天

2017年の春夏のアイテムですが、チャムスのブービーの顔が背面にプリントされた、カラフルな色使いのおしゃれなレインポンチョです。

チャムス ブービーフェイスポンチョ プリントの特徴

チャムス レインポンチョ首元のドローコードアップ

出典:チャムス

カラフルな色使いは、それだけで特徴的ですよね。

フロントフルジップになっていて、着脱がしやすいポンチョです。

もちろん止水加工されているジップを使用しているので、雨が染み込んでくる心配もありません。

袖口は他のレインポンチョとデザインが少し違い、袖部分があります。

スナップボタンで留める事が出来るので、雨の日でも動きやすくなっています。

腰回りにもスナップボタンがあり、留める事ができます。

それでもゆったりとした作りなので、リュックなどを背負ったままでも大丈夫なんです。

フード部分にはドローコードがあるので、調節することによって雨風を防ぐ事ができます。

チャムスのおしゃれなレインポンチョを着れば、きっと雨の日でも楽しくなってしまいますよね。

チャムス ブービーフェイスポンチョ スペック

サイズM 着丈97、袖巾77、袖口巾15、天巾23cm
素材 ナイロン100%

Lieben 傘屋さんが作った!レインポンチョ

傘屋さんが作った水玉のレインポンチョを着る女性モデル

出典:楽天

傘屋さんが作ったと言うだけで、何か高品質な気がしませんか?

雨具の専門の傘屋さんは、シンプルなレインポンチョを作っています。

生地はポリエステルで撥水加工がされた物を使用しています。

止水加工がされているかわかりませんが、ちょっとした雨なら大丈夫そうです。

全体的な作りはゆったりとしたデザインで、女性が着れば可愛らしくオシャレに見えます。

ワンサイズなので、男性が着れば少し丈が短くなりますが、問題なく着る事が出来そうです。

両袖には3ヶ所にスナップボタンが付いています。

柄が10種類から選べるので、好みの物が見つかると思います。

シンプルでオシャレ、しかも安いレインポンチョをお探しの方におすすめです。

Lieben 傘屋さんが作った!レインポンチョ スペック

サイズ フリーサイズ
生地 ポリエステル100%撥水加工
収納袋サイズ 縦24cm、開口部19cm
両袖にはそれぞれ3カ所にボタン

DANKE(ダンケ)レインポンチョ

外国人男性が着るダンケのレインポンチョジグザグ

出典:

DANKE(ダンケ)のレインポンチョもおしゃれで、ついつい着たくなっちゃうんです。

男女兼用なので、使いまわす事もできるし、子供用のレインポンチョも取り揃えています。

大人用のレインポンチョは12種類、子供用のレインポンチョも7種類あります。

家族みんなで、色んなデザインを選んで楽しんでみるのも良いですよね。

DANKE(ダンケ)のレインポンチョの特徴

出典:楽天

ダンケのレインポンチョは、なんとレジャーシートとして使う事ができちゃうんです。

広げれば1420×1780mmの大きさになるので、雨が降っていない日は上に乗ってくつろぐ事が出来ちゃうんです。

もちろん雨が降ってきたら、被ってレインポンチョとして使えます。

ちょっと汚れていたら抵抗はありますが、発想は面白いですよね。

両袖にはスナップボタンが2ヶ所付いています。

簡単に着る事ができ、しかもシンプルで飽きがこないデザインです。

色柄はオシャレな物が豊富にあり、選ぶのに迷ってしまいそうです。

ピクニックやデイキャンプに行く機会が多い方に是非おすすめしたいレインポンチョです。

DANKE(ダンケ)のレインポンチョ スペック

ポンチョサイズ 着丈890×袖丈710mm
レジャーシートサイズ 1420×1780mm
素材 ポリエステル100%(撥水加工)

まとめ

アウトドアに出かけるなら、おしゃれなレインポンチョを準備しておきましょう。

だって、おしゃれなレインポンチョなら「着たい!着たい!」って気持ちがあるから、家に忘れちゃうって事はなさそうじゃないですか。。。?

それはさておき、おしゃれなレインポンチョは、キャンプ場でも他のアウトドアをしていても気分が盛り上がります。

せっかく楽しみにしていたイベントも、雨のせいでつまらなくなってしまっては勿体無いですよね。

せめておしゃれなレインポンチョを着て、楽しい気分になりませんか?

2018年は、48Degreesやkiuなどキャンプブランド以外のレインポンチョをおすすめしました。

48Degreesやkiuでは、耐水圧もかなり高く機能性に富んでいます。

その上デザインも良いから、選ばない理由がありません(笑)

レインポンチョを持っていない人は、出かける前に準備しておきましょう。

ポンチョについて一番初めに書いた中で、アウトドアブランドのポンチョを紹介しています。

昨年も、アウトドアブランドのポンチョについて書きました。


登山・キャンプランキング
アイキャッチ画像 出典:楽天
0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

 - ウェア, ファッション, 小物,