登山初心者のファッションチェック!~服装の基本はコレ!おしゃれに重ね着しちゃおうよ~

   

hiking5


1+

「今度山に行くんだけど、どんな服装で行けばいいかな?」

「高い山に登らないなら、なんでもいいんじゃない」

「だよね。普段着でいいか」

なんてよく聞く会話ありますよね。。。

「えっ!?そんな話、聞いた時ない。。。?」

山登りをしない人にとって初めて山に行く時って、どんな服装をしていいか考えてしまいます。

なぜか素人と思われたくないなっていう気持ちと初めはお金をかけたくないって気持ちが複雑に混ざり合うのです。。。

多分山登りに興味がなければ、

『本格的な山登りをするわけでもないし、少し山道を歩くだけだし。。。』

ってなるべくお金をかけないように考えてしまいます。

確かに春から秋にかけて低い山をハイキングするようなら、家にあるスポーツウエアやストレッチパンツなどの動きやすい服装でも良いと思います。

それでも登山初心者の服装でよく問題となるのはジーンズなどの街歩きと変わらない軽装です。

舗装された道を歩いてすこし登ったところにある神社にお参り。。。それだけならいいとは思いますが、目的がハイキングなやトレッキングなら街歩きと変わらない軽装は避けましょう。

「ジーンズとユニクロのスエットパーカーしか持ってないよ。。。」

それなら、この際山登りウエアを揃えちゃったら今後も服選びに迷わずに楽しめますよ。

スポンサーリンク

山の登りは3つのレイヤーが基本です

山登りウエアの基本は重ね着です。

山の気温は変わりやすいので、重ねたり脱いだりして調節できるようにします。

  • 直接肌に触れる『ベースレイヤー』
  • ベースレイヤーの上に着る『ミッドレイヤー』
  • 1番外側に着る『アウトレイヤー』

この3つを合わせてレイヤードします。

ベースレイヤーは汗をかいてもすぐ乾く速乾性のTシャツ。

ミッドレイヤーは保温性がありつつ通気性もいいもの。

アウトレイヤーは雨風から身を守れるもの。

特に注意してほしいのがベースレイヤーにコットン素材の物を用いることです。

コットン素材だとすぐに汗が乾かず体温を奪ってしまいます。

そして季節によってもそれぞれの特性を考えて組み合わせる必要があります。

●春秋は寒暖差があるので登る山によっては防寒着を持って行きたいですね。

長袖の速乾性のあるTシャツ+薄手のフリース+防風性があるソフトシェルジャケットなど

そして強い日差しに備えて帽子も用意しておきましょう。

●夏は通気性の良い長袖のシャツ。

Tシャツは速乾性のあるもの(冷涼素材の物ならなお良い)+薄手の長袖シャツ+リックに雨具等(アウトレイヤー)

帽子は必ず用意しておきましょう。

●冬はしっかりと保温ができるもの。そして歩いていると熱くなってくるのでアウトレイヤーを脱いだりして温度を調整します。

保温性に優れた長袖Tシャツ+フリースやインナーダウンやソフトシェル等+ハードシェル

保温性に優れた帽子と手袋は必須です。

「え~面倒くさいな~」

そんなこと言わないで。。。考えを変えるとこの重ね着がおしゃれを思う存分楽しめる秘訣になるんです。

男性でも女性でも気軽にレイヤーで楽しめます。

おすすめブランド

yamagirl1

しかし、がっつり登山に来てるんだぞって言う感じのスタイルをしたくないなあと心配している女性も多いのではないでしょうか?

おしゃれでかわいい山ガールというスタイルにも合うおすすめのブランドを紹介します。

中には硬派な物も多数あるので、好みのスタイルに合うものを探してみましょう。

もちろん男性の方にもおすすめですよ。

Columbia(コロンビア)

まず、街でも活躍できるようなデザインでありながら、品質が優れているのが老舗名門ブランドColumbia(コロンビア)です。

世界中のベテランの人からも支持されているのでジャケットなどを持っていると安心です。

特にレディースにポップなカラフルウエアが揃っているのが特徴で、お気に入りの1着が見つかる可能性が高いです。

丈夫で機能性にも優れており、登山初心者を気候変動などの精神的、肉体的不安から守ってくれます。

機能性もおしゃれも両立しますよ。

columbiag出典:コロンビア

メンズもちょっとしたピンクの使い方なんかがかわいかったりして。

男性もおしゃれなウエアが揃っているので助かりますね。

columbiamen出典:コロンビア

これなら街で着ても良いですね。。。ってか着たいです。

上の2点は「コロンビアクラシック」でなかなかいい感じです。

1980年代にヒットしたコロンビアのアウターを、現代のテクノロジーとともに復刻した「コロンビアクラシック」シリーズ。        引用:コロンビア

 

Mont-bell(モンベル)

次におすすめなのがMont-bell(モンベル)です。

モンベルは日本の登山用品メーカーです。

特徴は価格がリーズナブルなのに対して高品質、シンプルなデザインで華美でないことです。

初心者は最初に装備一揃えを購入しなくてはならない場合が多いので、安価でしっかりしたウエアはありがたいですね。

モンベルでウエアを揃えれば、きちんとした登山スタイルになること間違いなしです。

monbellgirl

出典:モンベル

シンプルなデザインで派手さは控えめですが、おしゃれにコーディネイトできますね。

 

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%e7%99%bb%e5%b1%b11

初心者はファッションもできるだけ回りに合わせたい、と心配するのですが山ではカラフルな色味でも派手過ぎることはないので好きな色柄を選べばいいと思います。

山では地味な色より派手な色の方がおしゃれで楽しむことが出来ますね。

女性であまり可愛らしさを出したくないのであれば、スカートやショートパンツ、カラフルタイツなどは避けてロングパンツをはけばぐっと好感度アップです。

そうは言っても、かわいらしい山ガールの服装が好きな男性は多いと思います。

しっかり機能性をもった物を使用した上でおしゃれを楽しみましょう。

登山・キャンプ ブログランキングへ
上で紹介したコロンビアのコロンビアクラシックはこちらです。

 

 

1+

スポンサーリンク

 - ウェア , , , , , , , ,